« 蝉 | トップページ | 芙蓉(白)(赤) »

2016.08.11

木漏れ日の散策路

Photo

木漏れ日の散策路

以前歩いた坂道の木漏れ日をイメージして描いてみました wink

自然の芸術には及びようもありませんね、自然は偉大です (*^-^)


.

.




Photo
人生 山あり谷あり ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。ガンバロマイ

|

« 蝉 | トップページ | 芙蓉(白)(赤) »

コメント

おはようございます。いつも素敵な写真や絵をありがとうございます。
こちらでは今、曇天の蒸し暑い朝ですが、
絵を拝見し、しばしその蒸し暑さを忘れて見入りました。

ふうわり、きらきら。涼しげですね。
路の先には何があるのかしら、といろいろ想像しました。

投稿: 村田 | 2016.08.11 07:03

素敵ですねー。
本州に比べれば気持ちの良い暑さだとは思うのですが
暑いものは暑い・・・。
休みの日は散歩をするようにしているのですが
最近は木漏れ日が出る時間は避けてます(笑)

投稿: kayoko | 2016.08.11 07:59

木の葉がキラキラ光って素敵でした
歩いてみたいです

投稿: まめこ | 2016.08.11 10:27

見事な画に一首。
「失われし時を求めて彷徨ひぬ ゆくへ定めぬ木漏れ日の径」
‥‥木漏れ日の光に見とれて径を行くうちに、時空を超えた
世界にさまよい出てしまいました‥‥shineconfident

投稿: 平戸皆空 | 2016.08.11 11:27

村田さん<

(._.)アリガトございます

この先には お城があったかな~
つわもの達の夢のあと~ 小牧山 wink

投稿: ren-b | 2016.08.11 16:19

kayokoさん<

熱中症対策しても 身体へのダメージ 脳みそが腐れかけてます crying

木漏れ日で少しは涼しくなるかと描きましたが だめですね、weep

投稿: ren-b | 2016.08.11 16:30

まめこさん<

(/ ^^)/アリガト~

暑さで少しあめぎみの脳みそに、残ってた素晴らしい様子をイメージしたのですが、その様には画かせてもらえません、weep

(あめるとは?北海道方言なのか? 辞書に無い、腐りかけの意味です) 

投稿: ren-b | 2016.08.11 16:42

平戸皆空さん<

パチ パチ  (._.)アリガト

彷徨う私は 帰る所が分かりません crying

この先 人生どうしょう? (笑)

投稿: ren-b | 2016.08.11 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23391/63979913

この記事へのトラックバック一覧です: 木漏れ日の散策路:

« 蝉 | トップページ | 芙蓉(白)(赤) »