« 紅葉 モミジ | トップページ | 古墳の探索 »

2015.12.05

嵐山渓谷の紅葉 

Img_0829

.

Img_0830

.

Img_0831

.

Img_0832

嵐山(らんざん)渓谷の紅葉

河原のバーベキュー場 近くの黄葉ですが、sign02
あまり~

歩きにくい遊歩道を上流に~ 兄貴が途中で転倒 アブネ~
すれ違うハイカーに聞くと まだ中間点らしい、あきらめて引き返した、weep



.



.

.


Photo
人生 山あり谷あり ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。ガンバロマイ

|

« 紅葉 モミジ | トップページ | 古墳の探索 »

コメント

嵐山ですね・・関西人の私は「あらしやま」と読んでしまいました。何だか似ています。
時代劇には木津川の流れ橋が使われています
(中村主水の必殺シリーズです)

投稿: 枝豆マニア | 2015.12.05 10:54

枝豆マニアさん<

『昭和3年に当地を訪れた本多静六林学博士により名付けられたものです。本多博士は渓谷の最下流部にある槻川橋より、渓谷と周囲の赤松林の美しい景観を眺め、その様子が京都の「嵐山(あらしやま)」に大変よく似ているということで、「武蔵国の嵐山」という意味で命名されたということです。この地名は後に、当町の町名にも採用され「嵐山町(らんざんまち)」となりました。」と
町のホームページに書いてありましたです、 (*^-^)

投稿: ren-b | 2015.12.06 14:07

らんざんまちって響きも良いですね。

投稿: 枝豆マニア | 2015.12.06 18:41

枝豆マニアさん<

私も関西からこちらに来て、〔あらしやま〕と読みました (*^-^)

投稿: ren-b | 2015.12.07 14:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23391/62735258

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐山渓谷の紅葉 :

« 紅葉 モミジ | トップページ | 古墳の探索 »